記事一覧

第38回東海ステークス コマビショウって何?

第38回東海ステークス

コマビショウに隠されている暗号とは?

◉第38回です。15頭立ての38番目は8番です。裏はありません。

◆起点Aが8番。クリノサンレオ:マジストラルの組み合わせですが、マジストラルという馬名の頭と末尾をつなげて読むと、《マル》となり、これは【イー・マル語群】に属します。

クロスのお仲間が4番にいます。コウソクスピードの頭の《コウ》を《クー》と読み替え【ボイーン(母音引)の原則】、末尾の《―ド》とつなげれば《グッド》と読めます。マジストラルとコウソクスピードは互いに響きあっているのです。クリノサンレオの《サン》はロバート《ソン》キーと繋がります。

サン⇒サウ⇒スウ,ソン⇒ソウ⇒スウと読み替えてみれば納得できるでしょう。

その《ソン》キーが2番のトップ ダイ《シン》インディーと響きあって手をつなぎ、3番をホールドしています。3番がラスボスです。

◉3番が指し示す最終解答はどこでしょうか?2か所が浮上します。

『お隣りのアドバンテージ』を優先すれば、2番または14番が浮上しますが、結果は違いました。

■こちらが正解でした。《ハナモリ》《マンカイ》が5番を暗示していたというべきでしょうか?

それとも『コマビショウ』に何らかの意味(暗号)が込められているのか?

ちょいとわかりにくいというべきで、いまでも十分得心できてはいません。

◉Aの答えは5番か11番。11番オーヴェルニュが優勝です。

”フェブラリーSの優勝馬を3頭送り出し”に注目すれば5番が有力というコジツケも成立しないわけではありません。

『フォース』も『ウイン』も【カツ語群】なので、5番には【優勝】が3頭並んでいると考えることができるからですが・・・・。

 

◆起点Xは5番。アスタースウィング:ウインベイライダーの組み合わせですが、《ウイン》が重なっているので、当然【カツ語群】、それも《ウイン》を探さねばなりません。

《ウイ》は《ヴイ》⇒《ビー》ですから、お仲間はお隣りの4番です。アスター《スウ》イングとロバート《ソン》キーも同じ馬名仲間です。よく見ると、【カツ語群】である《コウソクスピード》が強者のジャイアン,《ロバートソンキー》がスネオ状態です。そしてこの場合、スネオのロバートソンキーの友達が左に並んでいます。

◉Xの答えは4番。裏の12番アナザートゥルースが2着でした。

 

◆起点Yは11番。アヴォンリー:ナムラショウグンの組み合わせで、《オン》《ヨウ》と同じ読み方になってしまうワードが重なっています。お仲間はまたしてもすぐ隣で、メイショウベンガルがジャイアン,サンライズサーカスがスネオという構図です。

ステージが替わったので、スキップは終了です。スライドも、ホールドも、ワープの発生要素もありません。8番がラスボスです。

◉Yの答えは1番で、裏の15番メモリーコウが3着でした。

 

最後に私が《ひそかに》追及している11-2ボンバーについて、軽く触れておきます。

第38回東海ステークスと、同じ日の中京第2レースを見較べてみましょう。

対面する4番と12番を見てみると、タイキフェルヴールとアナザートゥルースで《ウル》が共通ワードになっています。また4番タイキフェル《ヴー》ルは2Rの4番ジ《ュー》ンビアンカと響きあい、12番アナザートゥル《ース》は2Rのスペ《ース》フライトと響きあっています。

更にまた4番は東海S 3番のコマビショウ 2R5番のメイショウマシフとで『たすき掛け』状態であり、12番は幸英明騎手に『たすき掛け』されています。

どちらが買えるのか?

決め手は《スペースフライト》です。

◉星・宇宙などを意味する単語

◉お金に関係するゴールド(オーロ)・ドル・エン・マルクなど

◉ダイヤやルビーなどの宝石名

◉そして《宝物》を意味するテソーロなどが馬券に参加する馬をピンポイントで教えてくれているようです。

※とは言ってもスペースフライトには《嘘》を意味するライがあるので大いに迷うところです。

人気上位に引っ張られてタイキフェルヴールを選択してしまいかねません。

 

もうひとつの対面&共鳴の組み合わせが、5番にあります。

⑤テ-オーフォースと11番オーヴェルニュが対面し。また5番は2Rのメイショウマシフと共鳴しています。そしてよく見るとテーオーフォースは2Rの7番ウラエウスと手をつなぎ合って人気のインティの6番を『たすき掛け』し、そのインティに対応するインパシオンが2R6番に配されています・・・・。

◉私のメイン課題である『前後レース暗号解読術』が難しすぎるからと『11-2』だけに頼ってしまうと、メイン課題では全く浮上しないインティを馬券の軸に据えるということになってしまいます。

 

★11-2ボンバーはまだまだ道半ばです。決定的なことは言えません。皆さんも検証されてみてはいかがでしょうか?