記事一覧

第54回スプリンターズS 暗号ルリアン

第54回スプリンターズS

《ルリアン》という暗号

◎第54回です。16頭立ての54番は6番、裏の11番が起点Bになります。

秋のGIシーズン開幕を告げるスプリント王決定戦”23文字です。16頭立ての23番は7番なので、起点Xは7番,裏の10番が起点Yです。

◆起点Aは6番。ルリアン:ツウカイウイングの組み合わせですが、ツウカイウイングに【カツ語群】のウインがあります。

○お仲間は、【カツ語群】を持っていなければなりません。4番の《ウインカーネリアン》がそれですが、相方の《ルリアン》のエレメンツである《リアン》も含んでいます。強者のジャイアンです。

○強者のジャイアンであるウインカーネリアン⇒ハローユニコーン⇒ルリアンとスキップします。

リアンはラン=ラウ=ローと変形可能であるからです。

ところが、ライトオンキューは裏のラブカンプーと響きあうので、11番にワープです。

◎ワープした11番にローレルジャックがあり、【アル・エニグマ】の発動です。

 

まず一次回答を探しましょう。

○これでしょう。そして、その隣り、または裏にあるローレルジャック(のエレメンツ)とは、1番のダイメイプリンセスです。(プリン⇒リウ=ルウ=ロウ)

◆Aの答えは、1番または大外の16番。16番アウィルアウェイが3着に入線しました。

 

◆起点Bは11番。ホウオウエミーズ:ローレルジャックの組み合わせ。ホウオウのホウ(ホン)は【イー・マル語群】です。

《良い=グッド》を意味する《ブオン》が《ホン=ホウ》と変形します。

お仲間はサンマルペンダント:ウインカーネリアンの組み合わせ。《マル》が【イー・マル語群】であり、ローレルのローはリアン=ラン=ラウ=ロウなので、つながります。

◎スライドも、ホールドも、ワープの要件もないので、ここがラスボスです。

《ウインカーネリアン》に【愛のエニグマ】の発動キーである《アン》があります。

◎【愛の傘】はどこに開いているでしょうか?

◉Bの答えは1番ダンシングプリンスか16番アウィルアウェイ。Aと同じ結果です。

 

◆起点Xは7番。グレイテスト:メリーメーキングの組み合わせですが、グレイテスト(最も偉大)は立派な【カツ語群】です。

その隣り6番に《ツウカイウイング》があり、強者のジャイアンです。よく見るとツウカイの《カイ=キー》はテーオーターゲットの《ゲッ=ゲイ=キー》と響きあっているので、5番にスキップします。

○5番を見てみますと、ヨウ オン オーと同じエレメンツが重なっています。これは『ヨウ,オン,オー』を持つ場所を探せ・という指令です。

それをトップに持っているのは、6番のライト《オン》キューしかありません。

ここに《ルリアン=絆》という暗号があります。一方《アン》は【愛のエニグマ】発動のキーの一つでもあります。

まずは、6番のエレメンツを使って【愛の傘】を探します。

◎しかし、Xの答えは15番ではありません。《ルリアン=絆》が次の場所を探すよう、要求しているのです。

◉7番ミスターメロディが最終の答えです。裏の10番グランアレグリアが人気に応え圧勝しました。

 

◆起点Yは10番。ギャツビー:シスルの組み合わせです。

お仲間はいません。しかし、ギャツビーはガービーと読み替えることが可能なので、【カツ語群】の馬名です。それならば、どちらも【カツ語群】である4番ウインカーネリアン:アーバンイエーガーを仮のお仲間としておきます。さらにそのお仲間が6番です。

またも《ルリアン=絆》です。この《絆》は仲間の柱を求めています。

そして8番が、その親戚の柱です。

○ここにはスライドの要素はありません。ホールドはアプソルティスモ(Cルメール)が10番のグランアレグリア(Cルメール)と,トウカイパシオンが6番のライトオンキューと響きあっているので、お互いにホールドの可能性を打ち消しています。

※そして、8番の裏9番にはダイアトニックがいます。ワープです。

それでは、⑧ダイメイフジの裏 ⑨ダイアトニックを見てみましょう。

が指し示す最終解答はどこでしょうか?ワープしてスーパーボスになったので、《アヴァンテイスト》に《アン》があったとしても、【愛のエニグマ】は発動しません。

◎しかしアヴァンテイストに隣接の暗号《ヴァン=バン=伴》があるので、答えの隣には、《アヴァンテイスト》のエレメンツがなければなりません。また、トニックには【アル・エニグマ】のキーである《ツク》があるので、一次回答の隣にダイアトニックのエレメンツがあり、しかも左右どちらかにアヴァンテイストのエレメンツが隣接している場所を探せということになります。

 

◉一次回答をまず探しましょう。

そしてその隣の7番には、ダイアに応答するミスターメロディがあります。しかし、左右どちらにも《アヴァンティスト》のエレメンツが隣接していません。

そしてダイアトニックのエレメンツを持った《クリノガウディー》が隣の13番に有り、しかも《アヴァンティスト》のエレメンツを持ったエーティーンガールが隣接しています。

クリノガウディー よさそうです。

※しかも、ダイアトニックのエレメンツを持つエイティーンガールが隣に有り【アル・エニグマ】,それだけではなく、隣接暗号である《アヴァンテイスト》がエイティーンガールの両隣にあります。

◉Yの答えは14番エイティーンガールか3番ダノンスマッシュ。ダノンスマッシュが馬券になりました。

 

まとめます。

◇Aの答えは1番か大外16番。16番アウィルアウェイが3着。

◇Bの答えはAと同じ

◇Xの答えは7番か10番。10番のグランアレグリアが実力を見せつけて優勝しました。

◇Yの答えは14番か3番。3番ダノンスマッシュが2着に入線しました。

 

※1番人気が1着,3番人気が2着という順当な結果ながら、3着に10番人気のアウィルアウェイが入線したことにより、3連複,3連単とも万馬券という結果でした。